FC2ブログ
島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
フランス回顧(1)
2007-10-02-Tue  CATEGORY: おフランス

《2日》 

今日は、番外編っちゅーか、雑多なもん諸々ばザザ~ッと 一挙公開! 

リサーチセンター&宿泊の地、
Glux en Glenne 

18.3 18.2
                 村への入り口                              山側から眺めた村(1)  
yamaue 319999
            山側から眺めた村(2)                     我がチームのオフィス
    *一番手前がリサーチセンター
    yuubinn        zz8
                  郵 便 局                                  村唯一のパブ兼レストラン 
         * 週に数度、しかも数時間しか開かない
133z 144z
                                     と  あ  る  日  の  昼  食 
15zz*フランスでは、メインとデザートの間にチーズが入る 

3361 chi-mut
           ナタリーの誕生日                        仕事後のチーム・トム
       * シャンパン&ケーキで祝う               (小生もメンバーの一人) 
bi--ru 3359
               仕事後の 杯                 週末の夜、みんなで飲みながらゲーム 
traarmi
           とある週末後の集会所 
           友人のジェームス曰く、「 中国のテラコッタ・アーミー(兵馬俑)ごたんる!(笑) 」 
18.1 3348
        お口直しに、お水                   友人(1): ヴァンサン 
animaru1 animaru3
      友人(2): パスカル          友人(3): オリヴィエ
asahi--2 asahi--1
        朝 日 (1)                 朝 日 (2) 

つづく............

ページトップへ  トラックバック0 コメント2
フランス近況 (2)
2007-09-21-Fri  CATEGORY: おフランス

《18日》

今日は、考古学の様子ばチラッとお見せします。
※ 今日も写真の羅列です。

まずは、初日に訪れた  Alesia 
という遺跡。 
鉄器時代~ローマ時代の古代都市。
(山)の上に築かれ、堅固な堤や堀が巡らされている。
ガリアば遠征したシーザーが、このようなガリア地域独特の都市ば、
Oppidum
 と呼んだ。 

ale2
               地形図 
zz5ale3
             遺跡からの眺め(1)                         遺跡からの眺め(2) 
zz6ale1
                建物跡など(1)                                建物跡など(2) 

続いて、小生らが発掘しよる遺跡。 
58z
リヨン川(セーヌ川の支流)の源 

地下探査調査で判明している情報ば手がかりに、4つの地点ば試掘。
業界用語で、トレンチ と言う。
この試掘によって、多くの確かな情報ば得ることができる。
時間とお金などの条件が整えば、将来さらに有益な調査が行える。
※ 写真はどれも調査開始1~3日目のもんです。 
71z 304z
                 第1トレンチ                                  第2トレンチ
       (初日、表土を剥いだところ)             (建物跡の上面ば検出したところ)
87z 53zz
                第3トレンチ                                        第4トレンチ
            (表土ば剥いだところ)                             (掘り始める前) 

305z 
        発掘中に、こんな訪問者も! 

遺物は、ワインを運搬する容器(アンフォラ)ば中心に、
地元産&ローマ産の各種土器、建築に使用された釘、
タイルなどが多量に出土しております。 

1日の調査が終わって、
夕食後は、みんなで出土遺物の洗浄&整理などばします。 
3307
             洗浄の様子 

最後に、おまけ! 
50z


ページトップへ  トラックバック0 コメント6
フランス近況 (1)
2007-09-18-Tue  CATEGORY: おフランス

《17日》

ご無沙汰しとります。 

小生は、相変わらず元気です。 
フランスでの発掘ライフば、満喫しとります。 

ばってん、予想通り、仕事&つき合い(飲み)275272の後は、
ばたんQ~ でごわす...。

文章ば書く気力&体力がありまへん...。13

どうか、ご勘弁を! 

とりあえず、今晩は(16日夜)、若干余裕があるけん、
写真中心に、チラッと様子をば! 



初日、車で7時間かけて、イングランド東南端のドーバーに到着。
翌朝、船でフランスへ。
1時間15分の旅。
dover111 zz1
       DOVER名物!?  、チョーク崖                              港 (1)
zz2 zz3
                     港 (2)                     ドーバー海峡 フランスが見えてきた! 


ばりばりビビったこと !  


出国時も入国時も、審 査 無 し ! ! ! 

税 関、素 通 り...11  

テロリストも行き来自由?!...13 



とある田舎に立ち寄って、1泊。 

翌日、昼過ぎに、
考古学研究所に到着。 ↓ 
zz7 zz1113
121z 111z
                   宿泊施設                                         その周辺 
zz11 
            部 屋  
3318 3320
                食 堂                                        外でも食べられる 
zz9 3327
                    食 事                              研究所の設立に関わった、
                                                                 ミッテラン前大統領 

研究所には現在、フランス、ドイツ、スイスの大学が、合宿しとります。 
異文化交流、よか感じです。
ドイツ人のキレイか娘とも、知り合いになれました !
ばってん、そん娘も含めて、スモーカーが多かとが、ちと残念...。
どこも、メンバーの半分以上がそう...。
うちは、9人中、たった一人だけ!
よかった、イギリスチームで.......。

食事271は、さすがフランス、ばっちグー!であります。218

旨ぁかビール275&ワイン272も、案の定がば飲みしとります(笑)。 

地元の人たちは、みんな愛想がよく優しかです。
田舎やけんやろか?!  


最後に、発掘1週間後の小生 
3366
上から、 
普段の色 → 発掘焼け → 半焼け(軍手着用しとるけん) 

では、今日はこの辺で。

Salut!222

ページトップへ  トラックバック0 コメント4
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.