島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ビーの送別会
2006-09-23-Sat  CATEGORY: パーティー
《22日》

19:00から、友人ビー(ニュージーランド人)の送別会。
アラス(メキシコ人)宅にて。
With デレック、ジル、パム、ピーター、アダム、マット(ここまでイギリス人)、クリストル、ジョージ(ギリシャ人)、まささん

大量の
アルコール275&インド料理271(テイクアウェイ)でもって盛り上がる。291

ビー、彼女は修士の学生で、考古学の一分野?!、古病理学を専門にしている。
古病理学とは、出土した人骨40を分析して、昔の人の食生活の様子、病気や怪我の原因を見つけ、その社会的&文化的背景を考察するもの。いわゆる“もの”を扱っている小生には、新鮮な話が多い。また、自分の研究とも少なからず関係してくる部分があるので大変参考になる。

学問の話とは別に、人間としても、ビーはとても好感の持てる心優しい人物だった。
金髪のカーリーに、真っ白な肌。スタイルは良く...........って、もちろん見かけだけじゃない(笑)。
金曜日恒例のサッカーで一緒に汗を流し、パブに行ってはよく話しかけてくれた。
街中や大学で会っても、英語が下手くそな小生に対して、単に挨拶だけじゃなく、積極的に会話をしようと気を遣ってくれていた。(※多くのイギリス人はそうでもない)

彼女とは、特別な思い出がある訳ではないが、日常の些細な、でも大切な一つ一つの出来事が、とても印象に残っている。 彼女を見かけると、不思議と安心感を覚えたものだ。
そんなビーも、まもなく帰国する........。

最後に、精一杯感謝の気持ちを込めて、ビーとハグした。300
互いにギュッと.........。

また会おうね!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。