島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
中南部イングランドの旅(その4)
2006-08-21-Mon  CATEGORY: 旅:遺跡&博物館

《21日》

旅行記の続きです。  http://onigiri15.blog71.fc2.com/blog-entry-73.html

*********************

7月18日(2日目-2)

13:00過ぎ
Aveburyから車で移動

stonemap

Woodhenge 
新石器時代(紀元前3,000年前後頃)に構築された木柱サークル。
儀式の場と考えられているが、中央部から子供の埋葬(犠牲
?!)が確認されている。 
また、遺跡からは青銅器時代ビーカー土器も発見されており、断続的に長期に渡って利用されたと推測されている。 ※立地条件は丘の上   
http://en.wikipedia.org/wiki/Woodhenge

1.
前回紹介したThe Sanctuary同様、
コンクリートの円柱が立てられ、復元?
されています
      ↓ しょぼっ.......... 403

woodh

車で約10分少々移動。

次は、いよいよお待ちかねの Stonehenge !!

Stonehenge 
青銅器時代(紀元前2,350年頃)に構築された石柱のサークル。
ただ、遺跡の始まりは、新石器時代(紀元前3,000年前後頃)に遡る。
溝と土堤による囲いに始まり、間もなくして、その内部に木造建築物が構築される(※人骨が発見されている→埋葬か
?!)青銅器時代に入って、現在見られる状況に近い巨石が設置される。 
(注)Stonehengeは、数千年に渡って何度も改変され、複雑な様相を呈している。用途に関しても同様で、時期に応じた様々な解釈がなされている。
※ ユネスコの世界遺産に登録されている。http://www.de-club.net/sid/issue.php?pos=0&Issue=010
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%B3%E3%82%B8

2.ん? アレッ? もしかして!?    3.そうや!
808 818

4~9.        ジャ~ン!! 315
684 679
692 697

でもね、これ、実は小さいんですよ! 
10.ホラ、小生のような非力な人間でも、片腕で軽々と持てます!左)389 
11.まささんなんて、みんなが見ている前で、食べようとしています!!右)405

aki1 masa1


12.って、アホなことはこれぐらいにして7、実際近寄ると.......デカッ(左)405
13.人の行列........(右)
stone2 stone6

“たかが岩、されど岩 !?”......... http://onigiri15.blog71.fc2.com/blog-entry-44.html

続く………

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。