島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
みなみ(2)
2009-06-24-Wed  CATEGORY: 旅:遺跡&博物館

《24日》

 

【16日】 ~~~~~

 

6:30、起床。281

7:00、朝食。271

7:30、出発。

8:00サウサンプトン発。234

8:17ウィンチェスター着。

→ てくてく歩き 106

9:00チョイ前、町外れのMuseum Service着。

 

公表されていない、重要なデータば収集するため、Archive保管室へ。220

win2
  

.....11

 

雑然としとる...13

win1


で、欲しいファイルが... 
な い! 405

 

アランと二人で探すも... な い!! 405

 

消失したのか、元々ないのか、もわからず...13

何というテキトーさ...403

 

アラン「遺物保管室で、遺物袋をチェックしていくしか... (汗)

 

てことで、遺物保管室へ移動。


win3  


二人で、黙々と探す...。388

 

重たか箱ば下ろして蓋ば開ける → 遺物の入った袋のマーキングばチェックする → 中身をば見る → 見つかったらメモする → チェックし終えたら、蓋ば閉めて、元の棚に戻す... の繰り返し...。  
* おもしろそうな個体ば見つけたら、ちらっと観察^^;

 

段ボールと土器ば触りまくるけん、一日仕事ば終えたら、手が荒れる...。393

(ダラムに戻ったら、しっかりクリームでお手入れ☆)

 

一日で、なんとか ほどば終えた。


ばってん、
missing資料も...(苦笑)

 

う~む、恐るべし、イギリスの資料管理体制....13

 

17:00、作業終了。

 

アラン誕生日ってことで、彼の友人たちとパブで乾杯。306

win13 ← パブ、「Black Boy」 
 

19:30ぐらいの電車で、サウサンプトンへ。

 

またもや、

重か荷物ば持ってぶらぶらする気力もなく...13

店も閉まっとるってことで...、292

サブウェイ45で夕食。

 

21:00頃、B&Bに戻って、シャワー浴びて、

コーヒー飲みながら&TV観ながら、一息ついて、寝る。395
southa3 
↑ TV、小さいとに、そげな遠くに置かんで! 見えんっ!393 
大阪時代よく行きよった、定食屋ば思い出した(笑)。

 

 

【17日】 ~~~~~

 

6:30、起床。281

7:00、朝食。271

7:30、出発。

8:00サウサンプトン発。234

8:17ウィンチェスター着。

→ てくてく歩き 106

9:00チョイ前、町外れのMuseum Service着。

 

前日の作業の続き。

 

遺物保管室へ。

 

一人で、黙々と作業...。

 

重たか箱ば下ろして蓋ば開ける → 遺物の入った袋のマーキングばチェックする → 中身をば見る → 見つかったらメモする → チェックし終えたら、蓋ば閉めて、元の棚に戻す... の繰り返し...。  
* おもしろそうな個体ば見つけたら、ちらっと観察^^;

 

15:00過ぎ、何とか全部見終わる。 ふぅ~。291

 

結局、欲しかったデータの80%ぐらいば入手。


それにしても、
missing資料...。11

 

その後は、参考になる土器の観察416 & 写真撮影212(メモ)

 

17:30、作業終了。

 

町ばふらりと散策でも!? と思ったばってん...

 

...279

 

風も強かったし...474 荷物も重たかったけん...13

 

大聖堂だけちらっと寄って、駅に向かった。

win20win16  
win19

ダラムの方が立派やな! さすが、世界遺産☆ 

ばってん、町にすんなり馴染んどるこっちの感じも、それはそれでよか!290

 

19:00過ぎの電車で、サウサンプトンへ。

win17win18 
 

は、相変わらず強い...474

ばってん、さすがにまたサブウェイってのも...292

ってことで、駅挟んで反対側に行った。106

 

ばってん...そうやった... こっちは、食う店なかったんやった...13

 

せっかく、こっちに来たことやし...

とりあえず!ってことで、目に入ったPCワールドに入って、何となく物色。106

 

特に、エキサイティングなものはなし...11

お腹も減ったぁ...292ので、反対側に戻る。

 

足は、自然とパブへ...。


1杯
ひっかけた後、275

ベーコン・チキン・チーズ・バーガー45 with サラダチップス(フライドポテト) ば注文。

+ もう1杯275 ^^;

 

資料調査、ほぼ終了ってことで、一人お疲れさん会410

 

21:30頃、B&Bに戻って、シャワー浴びて、

コーヒー飲みながら&TV観ながら、一息ついて、寝る。395

 

 

あと一回、つづく...

ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ほわお~(感心)
コメントるっち | URL | 2009-06-24-Wed 23:14 [EDIT]
調査旅行お疲れさまでした。考古学のアーカイブ&遺物保管室って、こうなっているんですねv-360門外漢には貴重な写真をみせていただきました。いや、でもこれは「雑然としとる・・・」例なのかもしれませんが;

ものすご~くソボクな疑問ですが、ある場所を発掘して出てきたものって、博物館に行く(ホンの一部)or↑みたいな遺物保管室へ行く(大多数)かのどちらかなんでしょうか。例えばごくありふれたものだったらどちらにも行かずに処分or元の場所に戻したりするなんてことも・・・?

では次回も楽しみにしていまーすv-222
ルッチ姫へ
コメントonigiri15 | URL | 2009-06-25-Thu 03:01 [EDIT]
こんにちは!v-291

>調査旅行お疲れさまでした。

あ、どうもです。

>考古学のアーカイブ&遺物保管室って、こうなっているんですね。門外漢には貴重な写真をみせていただきました。

あくまで、一例です。^^;

>いや、でもこれは「雑然としとる・・・」例なのかもしれませんが;

はい、僕の知っている(経験してきた)記録資料室は、もっと整然としていて、わかりやすくなっています...。v-13

>ものすご~くソボクな疑問ですが、ある場所を発掘して出てきたものって、博物館に行く(ホンの一部)or↑みたいな遺物保管室へ行く(大多数)かのどちらかなんでしょうか。

ほぼ、お察しの通りです。v-392
原則は、調査主体の行政、日本の場合だと、都道府県―市―町村が、掘り出された遺物を管理します。管理方法は行政によって違うので、調査の時は、問い合わせます。だいたい、大きな行政だと、博物館or埋蔵文化財センターの保管室、小さな行政だと、役所のどこか一角(建物or部屋)に保管されているはずです。 
今回の場合、ハンプシャー州の遺跡を、オックスフォード大学が学術調査していたので、まず大学に問い合わせました。そしたら、ハンプシャー州のミュージアム・サービスに問い合わせろ!、とのことだったので、そちらにコンタクトをとりました。 すると、資料の大部分は、ウィンチェスターのミュージアム・サービスの保管室にあり、見栄えのする資料は、アンドーバーの博物館に展示してある、とのことだったので、両方を訪れたのです。


>例えばごくありふれたものだったらどちらにも行かずに処分or元の場所に戻したりするなんてことも・・・?

掘り出された遺物は、基本的に(「遺失物」扱い後)「人類共有の財産(文化財)」として扱われるので、どんなものでも、記録され保存されます。 それに、遺物そのものの価値&意味は、研究&発掘調査の進展で、将来大いに変わりうるので、現在役に立たないように思われるありふれた遺物でも、保持される必要があるのです。

>では次回も楽しみにしていまーす

いつもありがとうございます。v-290
次回、最終回です。^^;
ほわお~(2)
コメントるっち | URL | 2009-06-26-Fri 20:27 [EDIT]
ご丁寧に教えていただいてありがとうございます。そうですよね、どんな物であっても今後の研究の発展次第ではどんな意味を持ってくるか分からないですものね。そしてお役所の一角には人知れずそんな部屋がある場合も・・・。異なる世界を垣間見たようで楽しかったです!連載お疲れさまでした。しかしダラムは上着がいるほど涼しいとは・・・こちら今日はドライを入れてます;;

余談ですがこのブログにアクセスすると最初だけ左上でピコピコしているハニワくん、可愛いですねv-344名前とかはあるんでしょうか?←キャラ好き。
ルッチ姫へ
コメントonigiri15 | URL | 2009-06-27-Sat 18:30 [EDIT]
こんにちは~♪

昨晩、イッキーと話していたのですが、姫がダラムを去って、ほぼ一年が経ちますね... Time flies!ですね...


>ご丁寧に教えていただいてありがとうございます。そうですよね、どんな物であっても今後の研究の発展次第ではどんな意味を持ってくるか分からないですものね。そしてお役所の一角には人知れずそんな部屋がある場合も・・・。異なる世界を垣間見たようで楽しかったです!連載お疲れさまでした。

僕の説明で、わかっていただけましたか? ^^;

「人類共有の財産(文化財)」について、また機会がありましたら、
いろいろ知っていただきたいです。
いつでも、ご遠慮なくご質問下さい!v-392


ついでに、一つ付け加えます。^^;
いわゆる「行政(お役所)」とは別に、研究機関や大学が、調査管理するケースもあります。
例えば(国立)大学は、街中にあるケースが多いので、構内にたくさん遺跡があります。で、その土地所有者である大学(国)が、自分の土地を管理するという意味でも、また研究の一環としてという意味でも、自分たちで調査することが一般的となっています。 だいたい、「~大学埋蔵文化財調査室」という組織で行われています。
参考までに、東京の例↓を一つあげておきます。 ^^
http://www.aru.u-tokyo.ac.jp/index.htm


>しかしダラムは上着がいるほど涼しいとは・・・こちら今日はドライを入れてます;;

そちらは、もう夏みたいですね。v-278
そして、やはり湿気が多いようで...v-13


コチラは、ほぼ15℃前後です。 (最高20℃強、最低10℃弱)
基本的に、サラッとしていて、快適です。v-290


>余談ですがこのブログにアクセスすると最初だけ左上でピコピコしているハニワくん、可愛いですね 名前とかはあるんでしょうか?←キャラ好き。

お褒めのお言葉!?、ありがとうございます!^^
名前、特につけていません。v-11
姫、よろしかったら命名してくれませんか?(笑)
ひょ~
コメントるっち | URL | 2009-06-28-Sun 09:32 [EDIT]
うちのそんな近くに遺跡があったとはv-378
しかも「各キャンパスの遺跡」・・・そんなにいくつもあったんですね(驚)。

そうそう、昨年盛大な「祭り」をしていただいてからあっという間にもう一年。生活が一変したのでダラムにいたのはもうずっと前のような気もするのですが、でもやっぱりあっという間でした・・・!

ハニワくんの名前・・・うーんうーん・・・ハニマル王子はもう既にいるし・・・次回ダラムにお邪魔する時までに考えておきますv-361度々の書き込み、お邪魔しました。 ^^;
ルッチ姫へ
コメントonigiri15 | URL | 2009-06-29-Mon 01:17 [EDIT]
こんにちは!v-291

>うちのそんな近くに遺跡があったとは しかも「各キャンパスの遺跡」・・・そんなにいくつもあったんですね(驚)。

はい。^^;
大体、国が分捕っている土地は、人が活動するのに都合の良い場所ですからね... そういう土地って、結構昔から、連綿と良い場所なんですよ。^^;


そうそう、昨年盛大な「祭り」をしていただいてからあっという間にもう一年。生活が一変したのでダラムにいたのはもうずっと前のような気もするのですが、でもやっぱりあっという間でした・・・!

ほんと、時間の捉え方って、不思議ですよね。 ずいぶん昔のように思えたり、つい最近のことのように思えたり...。
今日は、イッキーのフラットで、日本人の女の子のお別れ会v-271です...。


ハニワくんの名前・・・うーんうーん・・・ハニマル王子はもう既にいるし・・・次回ダラムにお邪魔する時までに考えておきます度々の書き込み、お邪魔しました

ハニワくんに、ステキな名前をつけてあげてくださいね!v-392 楽しみにしています☆

こちらこそ、度々コメント、ありがとうございました。v-290 とっても嬉しかったです! これからも、どうぞヨロシク!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。