島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
1・2・3っ ダーッ!
2008-09-11-Thu  CATEGORY: ふっぼ~

《11日》

 

昨晩は、パブ(New Inn)でふっぼ~観戦サッカーボール 
with 同僚の
リチャード、クリス、クミさん

275275275275275(苦笑)

 

W杯欧州予選  イングランド vs クロアチア

 

結果、 

 

- 1 で 見事 勝 利 ~!314

 

しかも、アウェーで。  → 

 


前半、押し気味のクロアチアに対し、かなり防戦やったばってん、

 

KEEP ランニングぷれっしゃ~集中力 で何とか凌ぎ...13

 

カウンターから、ウォルコットが狙いすましたシュート~!405 (前半26分

 

この 先取点が効いた218

 

相手は、焦る388 → ミスが増える → ファウルば犯す

 

で、イライラが解消されないクロアチアは、
後半8分、
レッドばもらってしまう。431

 

結局その後、イングランドが + 3点

ウォルコット(19歳)がハット・トリック達成!

hat 
最後の方で、カウンターから1点あげてしもうたばってん、

危なげなく、快勝~!290

 

【感想】

ヘスキーのくさびが、効いとった。

彼に絡む、ルーニー、ウイングのウォルコット&コールがよかった。

ボランチのバリーが、守りに安定感ば与えとった。

(やっぱ中の二人のどっちかは、守りがよかな。*ジェラード欠場)

 


で、今回の試合ば観終えて、ふと
7年前ば思い出した。 
(* ロンドンに短期滞在中やった)

 

日韓W杯出場ば目指すイングランド

 

宿敵ドイツにホームで負け、リベンジば誓って、敵地に乗り込む。

 

最悪でも引き分けやなかと、立場が危うくなる状況。 → プレッシャーがかかる。11

 

で、やっぱり?! ドイツに先取点ば入れられた...。13

みんな、もうダメかと思った...がっくり

 

と、その時、ヒローが現れた!291

 

そう、マイコ~!398 


ジャクソンじゃなかばい。
 

オーウェン!!

o-we
 

彼は、この日ハット・トリックば達成!

 

- 1 の 歴史的勝利 に、花ば添えた。300 → 

 


その後の、W杯出場が懸かった予選最終戦(対ギリシャ)。

 

引き分け以上で、行ける!のに、

90分ば終えて、1-2でリードば許す...

 

今度こそ、もうダメや...がっくりと思ったその時!

 

また、奇跡は起きた!405

 

ロスタイム、Pエリア前で、FKばもらう。

 

キッカーは、もちろんベッカム

 

やっぱ男前は違うね~。389

 

ばっちし決めやがった。 そりゃモテルは!(笑)

 

みんなで、した。 → 

 

 

 

今回の相手クロアチアは、

6月にあったユーロ2008の出場ば阻んだ相手403

 

予選で、ホーム&アウェーともに打ち負かされとったjumee☆Feel Depressed4

 

みんなで、リベンジば誓った。

 

ドイツ戦の時のように...。

 


で、そん時と同じように、

 

若い小柄なヒーロー が、352
また ハット・トリック
サッカーボールサッカーボールサッカーボール

 

ドラマやね~。409  一人で感動...(苦笑)

ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
いやまじで。
コメントどらまきん | URL | 2008-09-14-Sun 02:53 [EDIT]
イングランド、どないしたん?って思いましたね。
小鉢弟が退場しなくても勝ってたようなかんじでしたなあ・・・って勝負事に「たら」「れば」は意味無いんですけど。
この調子でW杯は出れればいいですね>イングランド
どらまきんさんへ
コメントonigiri15 | URL | 2008-09-14-Sun 03:22 [EDIT]
こんばんは。
ホリデーいかがでしたかぁ~?

いやでもやっぱり、1点目が入るまでは、クロアチアが見事なコンビネーションで攻め続けていたと思います。それを必死で防いでプレッシャーをかけ...、ウォルコットが上手く抜け出したって感じでした。やつはスゴイですよ!なんてったって、陸上選手なみに、100mを11秒4で走るらしいですから。v-405
前半飛ばした感のあるクロアチア、後半早々に10人になってしまったのは、やはり痛かったと思います。一方のイングランドは、アウェーだし♪って感じで、それ以降、余裕をもってやれていたように感じました。
今回は、カペッロ、というかイタリア・スタイル(堅固な守備&カウンター)v-500が、うまくはまった模様です。このままこの形で行くのか、また色々変えてくるのか、今後の彼の采配が見物です。

はい!今度こそ、行きますよ~!v-220(笑)
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。