島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
しょーねん時代
2008-08-08-Fri  CATEGORY: 独り言

《8日》

 

この間、ブログお友達のやっちさんとこで、子どもの頃の夏休み!が書かれとった。

記事ば読みよって自分もいろいろ懐古したけん、そいつばピラッとご紹介。

 

~~~~~

 

先日、十年一昔って話したばってん、

 

小生の少年時代となると、二昔 三昔 も前のこと...13

 

ふと少年時代夏休みのことば思い出すと、楽しかったことばかり...352

 

もう一度、あの頃に戻れたら...

 

~~~~~

 

夏休みの1日の始まりは、ラジオ体操とともに始まった。281

 

うちの町内は、6:30やったかな?! 

朝早くから友達に会えるとが嬉しかった。290

 

体操が終わると、小生はそのままソフトボール早朝練習へ~。226

エースやった友人と、リリーフの小生、 +キャッチャー役の友人二人は必ず参加。

 

2~3キロのランニング後、腕立て、腹筋、ウサギ跳び、一輪車 やって、

普通のキャッチボール後、ピッチング練習。

近距離、遠距離、中距離(本当の距離)の3段階。

中距離ではさらに、内角、外角それぞれ球数ば定められてやった。

 

今改めて思うと、よ~やったな~って思うばってん、
当時は、楽しゅうて楽しゅうて仕方がなかった。290

 

練習後も、友人と喋ったり球遊びとかしよったら遅くなって、
onigiriさんによー怒られた。293


家に帰ると、8:00過ぎ...。 

15さんは、すでに仕事に出かけておらん...のが普通やった。

 

朝飯食いながら、NHKの連続ドラマ観て、ふ~ってするのはちょっとだけ。

すぐに、宿題に取りかかった。295

 

どこの家もだいたいそうやったばってん、午前中はおうちでお勉強っちゅーのが定番。

うちは確か、その日のノルマが終われば行ってよし!ってことやったけん、

早く遊びたい(野球したい)がために、がむしゃらにノルマばこなした。

(おかげで、日記以外の宿題は、7月中にほぼ終えよった。)

 

早いときは10:30過ぎ、遅くとも11:00には、外に出とった。291

家の前にグランドがあったけん、友人がちらほら出てくると、気になって気になって...。388

 

ばってん、大抵は一番乗りやったけん、そういう時は、

地面にベース書いたり、バッターボックス書いたり、スコアボード書いたりして準備した。

 

それでも来ん時は、壁当てしたり、素振りしたりしよったばってん、

時々、やらカエルザリガニ取りよったりして...535

そのままどっかに消えてしまうことも...。11

 

午前中は、そんな感じであっという間に時間が過ぎ、お昼278

 

ランチ & 再び NHK連ドラ(←どんだけ~!)後、定番のお昼寝タイムもそこそこに...。

 

再びグランドへ。

* 家の前やったばってん、水筒とお菓子持参。

 

午後は、みっちり野球226

ダブルヘッダー、トリプルヘッダーは当たり前。

まさに野球漬けやった...。226

 

暑い中、うちのonigiriさんは当然のこと、近所のオバチャンが、

アイスやら、レモンの蜂蜜漬けやら、スイカやら、ヤクルト・シャーベットやら、冷凍バナナば差し入れてくれるとが、うれしゅ~てたまらんやった。367381 290

 

人が集まらん時は、

缶蹴り、正月こつけ、十字路、ビー玉ゴルフ、竹馬、海釣り、虫取り、秘密基地でまったり~。

 

雨の日は、

トランプ、人生ゲーム、戦国武将ゲーム、野球盤(←また野球!)、宝探し。

 

あと、高校野球のある8月8日からの約2週間は、

外での遊びば一時中断して、
試合観戦することもあった、スコアブックつけながら。226 ←やっぱり、野球(苦笑)

 

小生がガキの頃は、

浪商のウシジマ&ドカベンかがわ横浜・あいこう、早稲田のだいちゃん報徳のカネムラとか、

箕島&PLの春夏連覇とか、池田旋風とかが話題やった。

*この後、クワタ&キヨハラが出てきた

 

あの頃のPLはほんと強くて、いつの間にか校歌ば覚えてしまっとったもんな~...(苦笑)

“ 永遠(とわ)の がくぅえ~ん~、永遠(とわ)の がくぅえ~ん~♪ ”

 

 

てな感じで、遊び惚けた夕方。482

 

17:00に団地の鐘が鳴り、徐々に人が抜け...394

18:00に再び鐘が鳴り、さらに人が抜けていく...393

 

小生は、たいがいみんなが帰ったのば確認してから、帰りよった(苦笑)

 

一応、晩ご飯の時間が18:30頃やったけん、それば過ぎて帰ると、

onigiriさんが、鍵ば開けてくれんやった...412 ←ご立腹

 

ここでたぶんふつうのお子さんやったら、ショボ~ン390ってなるやろ!?

 

小生は違った。396 

 

ラッキ~! まだまだ遊べる~!220

 

onigiriさんが探しに来るまで、一人遊び...。

 

 

そんなある日、近所のおいしゃんが、心配そうに小生に声ばかけてきた。

 

おいしゃん 「どうしたと~? こげん遅か時間まで... お母さんお仕事?」

 

小生 「う~うん。431 遅く帰ったけん、お母さんに閉め出されたと...」

 

おいしゃん 「おじちゃんが一緒に謝っちゃるけん、帰ろう!」

 

小生 「で、でも... は~い...」 (←心の中では、“余計なことを!”・笑)

 

家の前に着いて、ピンポ~ン♪

 

ベルの鳴らし方&のぞき窓でわかったんやろ~、

onigiriさんが、心とは裏腹な爽やかな笑顔で出てきた。290

 

事情ば説明し、懇願する421おいしゃん...。208

恐縮して、何度も頭ば下げる388giri...。412

一応、反省面のつもりの小生...(笑)
 

ドアが閉まると、パコ~ンと一発。

「ホント、もう~、恥ずかしか~。 はよ~手洗って、ご飯食べなさい!」293

「は~い。」7 返事だけはすばらしい、小生。

 

22:00前、ききき~っと、家の前でブレーキ音。   * 4キロの自転車通勤

何事もなかったかのような家に、15さんご帰宅。380

 

小生は、また早朝ラジオ体操があるけん、おやすみ~♪422

次の日の予定ば考えながら、眠りにつく...395 イェイ!221

 

~~~~~

 

みなさんの子どもの頃の夏休みは、いかがでしたか?

 

コチラ でも聴きながら266、思い出してみてくだしゃい。392

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。