島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
気のせいか!?
2008-02-12-Tue  CATEGORY: 独り言
《12日》

昨日は、例年に比べ、
あんまし建国記念日がらみのニュース&記事ば、見かけんやった気がする。

去年もちらっと書いたばってん、
個人的には、(歴史家として!?) この手の問題に関する、世間の動向が気にかかる。

昨年は、
美しい国 !? 」 ば目指しとったじゃぱんボスが、
夢見心地やったばってん...、そのまま!?.....

今年は、それ以外のいろんな問題やら事件が、多過ぎるとかいな!?

とか思いつつ、午後、招待講師の講演ば聴いた。

Shefield 大学名誉教授(肩書きは不明確・汗) John Collis 氏による
ケルト(Celts)研究のお話。  → 
考古学、歴史学、言語学、人類学などば通じて、総括的なお話ばしんしゃった。

で、ポイントは、やはり!?
時代や地域のCONTEXTに応じて、
多方面から議論することが必要やっ!ちゅーことやった。
(裏を返せば、一筋縄では行かない問題...)

そんで、こげなテーマに取り組む意義みたいなもんは、
現在&未来の社会ば築いていく上で、
ethnicity やら identity やら nationality やら っちゅー問題ば
ちゃんと考えていかにゃ~って感じやった。

昨日は、平日の昼間にもかかわらず、結構人が集まって、
講演直後の質疑応答では、白熱した議論が展開しとった。

そんな中小生は、話に沿いながら、ひとり日本との比較ばしよった...。
(この成果は、将来ってことで...。)

先週、おフランスに滞在しとった時も、
この手の問題ば考えさせられた...。

日本でも、こげな機会ばもっと増やした方がよかっちゃなかろうーか~、
って思うたりなんかり...しましたとさ。 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。