島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
じゃぱん滞在記(1)
2007-12-16-Sun  CATEGORY: ホリデー in じゃぱん

《16日》

ご無沙汰です。
みなさん、いかがお過ごしですか?

小生?

言うまでもありまっしぇん。

ばり元気で、毎日ばちかっぱ楽しんどります!

だって、博多よ、博多っ! 

博多に帰っとるっちゃけん!(笑)


は・か・た..... あ~、よか響き... ←妄想中(苦笑)

いろいろ雑用ばしながらも、
毎日、意味もなく博多市内(←巷では福岡市と呼ばれとる)とその周辺ば、
ぶらぶらぶらぶらぶらぶら。

街の匂い、潮の香り、風の肌ざわり.....

気持ち良過ぎる!291

ラーメンば2回食った。373373 バッティングセンターは1回。226 スーパー銭湯は2回。4848


イベントごとは、まず11日(火)にあった。

親友マスケンのりしゃんと、地元の香椎で飲み。

20:30 ~ 翌日 3:00...11

飲んで、食って、しゃべり倒した。411
互いの近況、思い出話、共通の友人話、なぜか社会問題(笑) そして、恋バナ!?...エヘ389
マスケンから、春先に頼んどいた幻の!?焼酎、能古乃月280 ばいただいた。
さすがマスケン!きっちり約束ば果たしてくれた。あんがと。


で、金曜からは、関西の旅。233

14日

9:00過ぎに伊丹空港着。

→ 大阪 → 河内小阪(近鉄奈良線)  
☆ 司馬遼太郎記念館ば訪問。
   小生の志と通づるもんがあって、勝手に感動した(笑)。
     彼の書斎の前で、空想にふけった...。

→ 梅田 (ランチ) → 石橋(阪急宝塚線) 
☆ 新設のO大学総合博物館ば訪問。
   自分が掘った遺跡&遺物が展示されとって、うるっ。
   日本人初のノーベル賞ばとった湯川先生、
   そん業績は、うちの大学に在籍しとった頃のもんやった、ってのば初めて知った。
☆ 学び舎である研究室ば訪問。
   恩師に挨拶して、1時間ほど談笑。
     その後、友人のTくん(研究室助手)と飲み、食い、しゃべり。306376
   よか刺激ば受けた。 3軒回って、終電の1本前で梅田のホテルへ。483


15日

9:00頃?!
→ 大阪 → 土山(兵庫県播磨町、JR)
☆ 新設の兵庫県立こうこ博物館大中遺跡ば訪問。
   妄想(笑) & お勉強

昼過ぎ、梅田に戻る。
☆ 懐かしか街並みばぶらぶら。

夕方 → 高槻(阪急京都線)
☆ 親父の実家へ。
   祖母&親戚(6人)と食事。 豪華料理に舌鼓ば打った。306
   1年ぶりのお好み焼きは、旨かった。


そんで今日は、これから(昼過ぎ)、関西ダラム会に参加の予定。

駆け足で、近況のご報告!でした。

では、また~!222

PS: 写真ばそのうち載せたいと思っとりますが...、ま、気長にお待ちください(笑)。

ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
行けなくてごめんなさい。
コメントどらまきん | URL | 2007-12-16-Sun 18:04 [EDIT]
今頃みんなべろんべろんになってるんやろなーと思いつつ、汚い自室で呆然としております。
とりあえず今日したことは買い物(服のサイズがなさそうなんで、あっち)と古い服の廃棄。
あー・・・また機会があれば一緒に飲みましょう(泣)。
どらまきんさんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-12-18-Tue 13:13 [EDIT]
こんにちは~!

べろんべろんには、なりませんでした。
なぜなら、どらまきんさんがいなかったから!?(笑)
結局、僕を入れて4人の方々が参加されました。
コースは去年同様、ドルフィンズで夕方過ぎまで → スポーツパブで、クラブ世界一決定戦観戦(22:00お開き)。 インザーギ、やりましたね!

また、いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
新しいお仕事&生活、がんばってください!
コメントShin | URL | 2007-12-28-Fri 12:01 [EDIT]
ご無沙汰してます。お元気ですか?
ここの所、仕事が超多忙だったもので、日本にお帰りになってることも知りませんでした。
ラーメンいいですねー。ここの所、ラーメン食べたくてどうにもならない気分なんです。かといって、イギリスで食えるようなラーメンじゃ話にならず、欲求不満が物凄く高まってます。
あと、司馬遼太郎好きなんですね。僕も実は大ファンで、読むのが無くなるくらいに読破しました。記念館は、今度大阪方面に出かけたら是非行ってみます。

クリスマス休暇に入り、やっと時間も出来たので考古学を勉強してます。然しながら、この前教えて頂いた本は本屋で立ち読みしたんですが、素人の僕には手強すぎそうだったので、取りあえず日本で買ってきた本とか読んでます。。。
取っ掛かりは面白くなさそうな本でしたが、貝塚を調べる重要性を学んで感心してる所です。今読んでいる本に書いてある考古学は、僕が想像していたインディージョーンズみたいな考古学とは全然違ってますが、かなり面白いです。
Shinさんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-12-29-Sat 11:32 [EDIT]
こんにちは♪
ご無沙汰しています。

そう、そうなんです!日本に帰ってきているんです!
のんべんだらりと、日々博多を満喫しています(笑)。
ラーメン、もう4~5回食べに行きました!いいでしょう~(笑)。
温泉(スーパー銭湯)も、4~5回行って、極楽極楽v-48

Shinさん、かなりの司馬ファンだったんですね!? ビックリ!v-405
僕はそこまでないですが、彼の文章表現&語彙力に惹かれ、いつのまにかファンになっていました。個人的には、小説ではないですが、『街道を行く』シリーズがお気に入りです。視野が広がって、自分の研究にも役立つので。
実際、彼の家&記念館を訪れてみて、彼が歴史小説を書き始めた理由&背景を知ることができ、また創造の雰囲気を味わえたので、今回の訪問はとても有意義でした。大阪都心部からそう遠くないので、関西に行かれる際は、ぜひ訪れてみてください。

休暇なのに、お勉強!?頭が下がります(汗)。
考古学、人それぞれ違ったイメージがあると思いますが、僕個人は、ある種の人間学(or文化学)だと思っています。人間社会で生きる一人のヒトとして、ヒトのことを学ぶのは、とても大切なことだし、面白い!? 時代&地域を問わず...。 
考古学の特徴である、「文字では表されていない時代&階層の人々(民衆)の歴史や文化を扱うことができる」という点は、とても魅力的です。(※政治史&経済史中心の文献史と大きく異なる点) 貝塚(≒ゴミ捨て場)の研究は、その強みを発揮した好例だと思われます。
考古学に興味を抱いていただいて、とても嬉しく思います。お時間がありましたら、ぜひ遺跡&博物館も併せてご覧ください。生きた教科書は、さらに素敵なモノを、Shinさんにもたらしてくれることでしょう!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。