島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今年のほ~くす
2007-10-03-Wed  CATEGORY: 野球

《3日》 

(注) 長かです。 野球の話です。 マニアックかもしれません...。

フランスから帰ってきたら、予想していた!?結果に...。 
首位ば奪えんかった理由は、いろいろあろう...。
生で見たわけやなかけん、あんまし自信はなかばってん、
個人的には、大きく
3点 があげられるって思う。


1点目は、接戦ば十分モノにできんかったこと。

具体的な数字は持ち合わせとらんばってん、
ハムとの比較ばしたら、そんな気がした。
攻撃に関して言うと、打率本塁打得点数、すべてにおいてうちが上回っとーとにハムに勝っとらんっちゅーこつは、大量得点勝利が無駄に多いっちゅーこつ!? 
守りの点で言うと、防御率。これも、実はうちの方が数字がよか。
それでも勝ちきれとらんっちゅーこつは、向こうが捨て試合ばたくさん作っとーか、こっちが1,2点差負けばたくさん作っとーか。

いずれにしても、
勝負強さの差が出た!って言えるっちゃなかろーか。

さらに詳しく見ると、
攻撃の形に違いがあるこつがわかる。
ハムは、昨シーズンオフ、おがさわらやらしんじょうやら、いわゆる打撃の人間ば失った。キャンプでは、そげな状況ば見据えた対策が練られたこつやろう。
逆にうちは、長打力にものばいわせよーと、たむらこくぼば獲った。

で、何が言いたかかっていったら、
上記にあげた
打撃の数字では表れん攻撃に関するデータの重要性...。
点ば取ること、特に接戦では、この隠れた部分が勝負の行方ば左右する。
ヒットば打つっちゅーのは、意外に難しい。
あのイチローだって、打率という確率からすれば、1試合平均1本(多くて2本)、2割そこそこの並以下の選手が放つヒットの確率とそう変わらん。つまり、ヒットば打つことに全力ば注ぐのは、得策とは言えん。ホームランは、なお更のこと。 
ハムは、この隠れた部分ば、落としたくない接戦で十分に活用したと推測できる。
その隠れた部分の数字とは、
四死球犠打犠飛盗塁である。 

ここで、
ハムうちば比較してみよう! 

     ハム(残り1試合) うち(残り2試合) 

四球     319        
343


死球      61         44


犠打     146        112


犠飛      27         26


盗塁     110         81

四球ば除いて、すべてハムが上回っとる! 
特に、塁にランナーば進めたり得点に繋がる、
盗塁犠打がぐ~んと上回っとるのは大きい。 

で、うちが唯一上回っとる
四球について。
実は、ここにも隠れたデータがある。
両チームの上位3人ば比較する。

ハム (四球数 盗塁数)


1.せぎのーる(65 0)  2.もりもと(46 31)  3.たなか(43 27) 

うち  (四球数 盗塁数)


1.まつなか(67 1)  2.こくぼ(41 2)  3.たむら(38 3) 

つまり、ハムの場合、1&2番コンビ(もりもとたなか)がヒットなしで得点のお膳立てばするこつができるっちゅーこつ。さらに、彼らがかき回すこつで、ピッチャーの気ばそらし(コントロールば乱し)、3~5番に打ちやすか状況ばつくる。
現に、あの年老いたいなばが、現在
パリーグの首位打者! 
そんで、ホームば踏んだ回数のトップ3も、もりもと(91)、たなか(66)、いなば(61)、と1~3番打者になっとって、つながりのある理想の打線ば体現しとる。 

一方の
うち...、1&2番は、まあまあの役割ば果たしとーし、3~5番もハムに見劣りせん働きばしとる。ただ、知名度&給料の高さから見れば物足りんばってん....。で、上の数字から推測するに、大事な場面では、うちの重量打線はうまく避けられ、歩かされとー感じ。 

下位打線ばもう少しスキルアップさせて、上述した隠れた攻撃の技術ば磨けば、来年はもっと接戦に強かチームになれるやろう。 もっとも、うちの現首脳陣は、あまりそげん感じじゃーなかばってんね.........(苦笑)。


ついでに、この点に関連して、
セ・リーグも見てみた。
もうひとつの
うちのチーム vs とりあえず優勝した

、残り2試合でなんとかば奪回したばってん、
攻撃の数字だけみたら、ぶっちぎりで優勝できそうな感じやった。
うちと比較すると、
ホームランは、81本も多い(191本)、
得点は、176点も多い(691点)、
打率も、1分高い。

互角だったのは、防御率だけ!? 
あと、さっきも触れた隠れた攻撃の数字......。

大きく違った点は、
うち犠打が多かったこと。

G : 63に対し、T : 107

いかに
が力任せの攻撃で点ば取ってきたかがわかる。
それでも、やっとのこと...。
逆には、そつのない渋か野球ばやっとった

振り返って
ハム146は、DH制のパリーグにあってもずば抜けとる!

シンジラレナ~イ米の国の監督
日本の野球ば日本の監督以上に熟知しとる
!? 
2年連続の優勝を決めたとも、まぐれやなかった!って改めて感じた。
シンジラレナ~~~イ!?(笑)


2点目は、交流戦対楽天戦の成績が良くなかったこと。

この点は何ともコメントしづらかばってん、傾向と対策、相性、調子、いろいろ要因があろう~...。検討しだすと長くなるけん、端折りますっ(汗)。 


で、最後の
3点目。 

やっぱ
ケガ人が多かったっちゅーこつは否めんと思う。

戦力の変動は、毎年どのチームにもあることばってん、シーズン前に大体決まる選手の移籍なんかは、1点目でも触れたように、キャンプっちゅー準備期間があるけん何とかなる
!? ばってん、ケガは予想できんこつが多いけん、やっかい。(*健康管理の怠りは、プロとして問題外) 

シーズン前に、たくさんの解説者が行う順位予想
あれは、あくまでケガ人が出なかった場合のもの。
そういう意味では、当たらなくても当たり前っちゃー当たり前。
裏ば返せば、そんだけケガっちゅーのは大きな影響ば与えるんよねぇ。

遠いイギリスから見よっても、今シーズン、
うちはやけにケガが目だった

まずは、
序盤
かみうち、みせ、がとーむそん、わだ、やなせ等、重要な投手力が半減した。最も痛かったのは、エースかずみの長期離脱。シーズン後半に何とか戻ってきたばってん、遅すぎた。野手では、出だしのたむら、かわさきの離脱が大きく響いた。
中盤には、追い討ちばかけるように、なぎさ、しのはら、にこーすきーが落ちた。やっと上がってきた新人即戦力のはずの、おおどなりも、すぐに脱落。
終盤には、おおむら、こくぼ、まつなか、ぶきゃなんと、ベテラン主力組が次々離脱。

8~9月は、完全に夏バテ状態になってしもうた(21勝26敗)。13 

あとは、守りの要、
キャッチャーがな~...。 

救いといえば、
ホンダマツダ(車のメーカー?!・笑)といった若者が台頭してきたことかな?!


長々と今シーズンのうちの行方(敗因
?!)ば振り返ったばってん、

改めて思ったとは、

無 事 こ れ 名 馬 な り ! 352

カル・リプケン・Jrやらきぬがさのすごさば実感する。
オジー・スミスイチローといったいわゆる一流選手も、彼らほどの長期連続試合出場ではなかばってん、一流の働きでチームに貢献するために、人一倍気ば遣ってケガせんごつしよる(orしよった)、って聞く。 (*本人らにとっては、それが普通らしかばってん...) 


自分がやりたいことばやるにしても、
社会の中で周囲の人に迷惑ばかけんごとするにしても、

91は大事やね~~ 
ってしみじみ思うた。 ( 両親&みんなに感謝! )

そんで、
こころ238もねっ。


PS: それにしても、ハム...、ドラフトでもよかクジば引きおって!...

ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
おかえりなさい~
コメントぽんず | URL | 2007-10-03-Wed 22:55 [EDIT]
フランス写真満載ですねv-22

うちのチームは、予想通りの結果になっています。
王さんの眉間のしわが・・・・
onigiri15さんの分析、勉強になりました。
ほんと、爪があまいっ!!今日も負けました。ばかっ!

あっという間に10月ですv-34



ぽんずさんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-10-04-Thu 01:59 [EDIT]
ただいま!ですぅ~~。v-291

フランスの写真、変なの多いでしょ!?v-11
反省してます....(笑)。

うちのチーム、8月に入って下降気味でしたもんね.....。v-292
おうさんも、それなりに予想していたと思います....。
素人の僕がするぐらいですから!(笑)
でも、プロとして最後まで諦めない!ファンば失望させない!姿勢は貫いたんじゃないかと思います。さすがっ! って....、まだ終わってはなかですけどね(苦笑)。

僕の長い分析、読んでくれてありがとうございました!
一意見として捉えていただければ幸いです。

今日の試合。
うち → 13安打で5点=残塁(6)が多い。1&2番、ノーヒット。与えた四死球4つ。犠打後に、2回タイムリーば打たれとる。
一方のロッテ、8安打で7点、残塁2=効率のよい攻め。1&2番、3安打&2犠打=つなぐ野球。与えた四死球0=無駄がない。

主力がCSに備えて休んでいるとはいえ、お粗末な内容.....。v-13 課題、山積みです。 って、僕も人のこと言えませんが.....(大汗)

早いですね、もう10月.....。
そろそろ、飛行機のチケット取ります。v-233 イヒッ。

PS: 映画祭、楽しみましたか~?!
最後の最後まで
コメントぽんず | URL | 2007-10-06-Sat 17:42 [EDIT]
昨日の最終戦もお粗末な結果となりました。
来年頑張ろう!!(今年はもう・・・・)

onigiri15さん いつも元気ですよね
すごいなぁ 元気の元は何ですか?

最近ちょっと元気不足。
しばらくすれば治るとは思うけどv-16

アジア映画祭 いっぱい行きました。
9月のひと月で10本見ました
先週末の中国映画祭は残念ながら、弟氏にお会いできませんでした。

それでは本日はこのへんでv-22


ぽんずさんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-10-06-Sat 19:43 [EDIT]
こににちは~。

そうですね、来年ですね...。v-390
CSに勝ったとしても、個人的には真の勝利者って思えません...。
(今朝の王さんのインタビュー見よっても、今シーズンの戦いに納得いってなかごたりますもん。)

ところで、「元気」に関するご質問...、改めて聞かれて分析すると(←また?!笑)、たくさんあります。v-13
一言で言うと、「みんなのおかげ」なんですが、わかりにくいですよね!?.....(苦笑)
ちょっと整理して、後ほどメールにてお伝えします。

アジア映画祭、存分に楽しまれたようでよかったです。
弟は、先週末、北九州で行われたシンポジウムに参加していたようで、会場には行けなかったみたいです...。おふくろは、一人で映画鑑賞したようですが。話によると、大盛況だったようですね!これからさらに、アジア映画が発展することを、陰ながら願っています。また、何かあったら、いつでも弟に聞いてください。(注)今月中旬まで釜山

それでは!v-222v-375
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。