島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
リアンのお誕生日
2007-08-15-Wed  CATEGORY: 記念日

《15日》 

日曜日の夕方、ダラムから車で20分ほどの街、コンセットにある、
某有名中華レストランへ行った 
with リアンブライアン

というのも、リアンの娘さん(スーザン&ジェーン)家族が、
リアンの誕生日会ば開くっちゅーんで。

居候の小生も、みなさんのやさしさにあずかり、招待された。

待ち合わせの時間ばやや遅れて到着すると、
すでにみんな来とって、小生らば出迎えてくれた。291

元々、長女のスーザンからは、時間と場所だけば指定されとっただけで、
誰が来る予定なんかは知らされとらんやった。

出迎えてくれた人は、

スーザン(長女:40過ぎ)、スーザンの息子マスュー(10歳弱)&サミュエル(5歳強)、彼らの友人フィリップ(10歳弱)、スーザンの姑ルーシー(60台半ば)、ジェーン(次女:40手前)、ジェーンの夫アンドリュー(40ぐらい)、ジェーンの娘リリィ(1歳半)、アンドリューの両親ロン&オリーブ(60台半ば)。 

って感じで大勢駆けつけてくれとったもんやけん、
リアン、感激して
ウルウル......409

よか家族やな~。410 しみじみ。 

しばし、ロビーで語らった後、豪華な食事ばいただいた。271272

終始
和やかム~ド、ばってん同時に、
ガキ 子供さんがおらっしゃったもんやけん、うるさく にぎやかでもあった。

ま、ま、要は
楽しかったと426

主賓のリアンもちかっぱ喜んどったし、よか会やった。 

最後に、サプライズ・ケーキの登場で384、締めの
感 動! 
lb1 黄緑の服ば着とーのがリアン 

食事がひと通り終わると、ジェーン家族、スーザン家族と、三々五々帰って行った。 
↑ 何か、ちっと不思議な光景 みんな一緒に出らんと
?!..... 

ブライアン&リアンと一息ついて、我々も.......。 

帰り際、店のオーナー(←顔なじみ)がお礼ば言いに来て、
リアンが今日の食事会の説明ばしよった。

で、小生のことば紹介してくれたとばってん、彼女、
「彼、onigiri15っちゅーと。日本から来とー学生で、家にホームステイしとーと。もう、3年近くになる。まあ、息子みたいなもんたいっ!、って言いんしゃった。

嬉しかった..........。409

帰宅→シャワー後、部屋に入って、何気なくTVばつけたら、
映画
『 リトル・ダンサー 』(*ダラムが舞台)がありよった on BBC2

この映画、小生のお気に入りの中のお気に入り。

映画館で2回(大阪時代)、DVDで4~5回は観とる。

観るたんびに色々感じる点は違うとばってん、
終わった後は、いつも
心洗われた気がする。291

*この後、ややネタばれあり   まだ観たことなか方は、ご注意を! 


この日は、後半だけしか観らんやったとばってん、

父ちゃんと兄ちゃんが抱き合って泣くシーン(*父ちゃんがビリーのためにスト破りした後)
父ちゃんとビリーが草むらの上に寝転がって、笑いながらじゃれあうシーン(*ビリーがバレエ学校の試験に通った後)
ビリーがロンドンへ旅立つ際に、ばあちゃんと握手するシーン
兄ちゃんの「I
miss you....が、旅立つバスの中からは聞こえんで、ビリーが慌てふためくシーン........ ば観て、

小生が日本ば発った時のこと
今日の食事会でしみじみ味わった
家族の温かみなんかが、
重なって、交じり合って、体中に染み渡る感じがした

そんで、スーパーサイヤ人のごつ、
ボッ!て体に41がついた気がした(笑)。 


翌朝、家ば出る前に、
リアン誕生日プレゼントば渡した。25
http://onigiri15.blog71.fc2.com/blog-entry-363.html

実は、その日が、彼女の本当の誕生日(13日)。

彼女、また
ウルウルして409「あんがと。onigiri15が行ってから開けるね!」

小生まで、
もらいウルウルしそうやったけん、さっさと出かけた。 

昼間、前日に撮った写真ばプリントしに市街地へ行った。
lb2lb3

快適な夏のダラムやった。 
lb4*河畔のベンチでランチ 

帰宅&夕食後、リアンが、みんなから貰ったプレゼントば披露してくれた。
小生があげたもんも気に入ってくれたようやったんで、ホッとした。290 

暖炉のそばに並べられた
誕生日カードば眺めて、素敵な温かみば改めて感じた。 
lb5

リアン、60云回目のお誕生日、

おめでとう~~~~! 314300

ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントshibu | URL | 2007-08-15-Wed 23:31 [EDIT]
13日がお誕生日か~・・・
Happy belated !!!

リトル・ダンサー は あたしも大好き。
スタイルカウンシルとかT-REXの音楽ともマッチしていいよね。

個人的には”ビリーが最初に習うバレエのおばちゃん先生”みたいなヒトになりたい(笑)!だってなんかカッコいいやん、女としても人間としても!
おめでとうございます
コメントカオル | URL | 2007-08-15-Wed 23:37 [EDIT]
リアンさんのお誕生日、楽しかったようで何よりです。彼女の温かなお人柄が周りにも素敵な人たちを集めているのでしょうねv-410『リトル・ダンサー』、TataryさんにDVDお借りしているのですが、妹が来たりでバタバタしていてまだ観れていません・・・時間が出来たら↑の場面に注目しつつ観てみまーす!
shibuちゃんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-08-16-Thu 02:09 [EDIT]
サンキュ。v-291

shibuちゃんも、リトル・ダンサー、好きな!?

映画の設定&時代背景(70~80年代)にマッチした、なかなかイケとる音楽ばいね! 僕も好いとって、サントラ買ったばい。v-221 個人的には、ビリーのバレエに対する気持ちが爆発して、町中ば踊りまくる時に流れる♪「悪意という名の街(ザ・ジャム) 」がお気に入り。 やっぱ、ポール・ウェラー(*後にスタイル・カウンシル)はよかわ~。v-398

いい、いい、あんおばちゃん先生も!v-218
ある時は「プロフェッショナル・コーチ」、
ある時は「チャキチャキの下町おばちゃん」、
またある時は、「やさしか、おかあちゃん」........、
味があるばいね~......。

そうそう、映画観てひとつ納得いかんかったんは、ビリーが自分の晴れ舞台に、おばちゃん先生ば招待しとらんやったこと.....。v-292 あん先生のおかげで、彼の人生が変わったって言っても過言じゃなかと思うけん、やっぱ呼ぶべきやろっ!(ばあちゃん同様!?亡くなっとったら、仕方なかばってん.....(苦笑)。) 義理堅い博多っ子なら、絶対呼ぶばいね!?(笑)

PS: うちのリアン、あんおばちゃん先生と性格かなり似とるかもしれん。+しょっちゅう冗談言う(笑)。

PS: あんおばちゃん先生、ハリー・ポッターにも常連で出とって、イギリスでは結構有名な女優さん。
カオルさんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-08-16-Thu 02:24 [EDIT]
こんにちは。

リアンの誕生日会、温かくほのぼのとした良い会でした。v-290

彼女、小さい体なのにいつも元気モリモリでv-91、冗談言ってにぎやかv-411、そして優しい.....。
これまで、約10人以上の日本人の友人と会わせましたが、すぐにみんなと仲良くなって、かわいがってくれました。そして、みんなリアンを好きになっていきました。
カオルさんにも、ぜひ一度お会いしてもらいたいと思っていて、虎視眈々と機会をうかがってはいるのですが、ご存知のようにブライアンの体調が不安定なので.....。
でも、何とか今年中に!と個人的には考えております。
首を長くして(苦笑)、楽しみに待っていてください。

リトル・ダンサーのネタばれしてしまって、スミマセンでした。v-13
じっくり、ゆっくり、できれば2~3度、味わってみてください。
きっと、心洗われると思います。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。