島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
れびゅー・ぱねる + 捧ぐっ!
2007-06-08-Fri  CATEGORY: 学び(お勉強)

《7日》 

今日は、年に一度の
Review Panel (研究進行状況審査会) の日やった。
* 諸事情あって、1ヶ月延びた 

4人先生に囲まれて、

1時間
15:3016:30)の...... リ ン チ!? 404

15分のプレゼン後、研究の目的や方法、分析作業について、質疑応答。 

悪戦苦闘の説明の末、何とか理解してもらえて、
“ホッ” とした瞬間、

“ばってん、よくよく考えたら、これって事前に提出しとったレポートとかプレゼンでは、小生の主張が十分伝わってなかったってことやなかかいな?!”って思って、

フ~................
13

で、総括では、
研究の進行具合、中身、英語の上達度等について、
 ばもらったばってん、
逆に身の引き締まる思いがしたと。 

理由その1: 経験的に、研究の進行度合いは普通。 
理由その2: イギリスにおいては珍しか中身だけに、期待が大きすぎる!? 
理由その3: 研究のこと以外の要素(英語)が議題にのぼっとるようじゃ~...........。 

てか、みんな、
楽観しすぎっ! 403

日本でこげん褒められた記憶がなかけんやろーか
?!(汗)、
みょーにうさんくさく思ってしまう。 

博多んもん
ば煽てたら、すぐに調子にのるとば知らんちゃろーね~。391 ←当たり前やん! 

自分ば見失わずコントロールするのって、今更ながら難し~。388 

って.....、なんばゴチャゴチャ言いよーとね。427  ←キリッとしたもう一人の小生
それも、成長するための修行たい!          (*めったに登場せん.....汗)
気張りんしゃいっ!220

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

会いたかった
アッシュ286282へ  
(*先日、天国へ旅立った友人の家族)

354297299298300254354366367368369370
354371372373374375354297299298254300
35434338138238327434322252300299297
343298254252300299343305367369375373
343300299298297254281379376375380377
281378374368367383281299297300298252

ば、捧ぐっ!

ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
レビュー
コメントyasu | URL | 2007-06-08-Fri 05:06 [EDIT]
(1) 果して、先生達はちゃんと次善にレポートを読んでいたのか?
(2) 先生達は実はわかっているが、発表者が本当に理解しているかを調べるためにあえて質問することはよくある。
(3) 教育、指導において、日本人は欠点を指摘するが、外国人は長所を褒める。参考: http://home.att.net/~shinjina/homeru-v2.htm (注意) 音が鳴ります。
yasuさんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-06-08-Fri 17:32 [EDIT]
こんにちは。
コメント、ありがとうございました。

(1) とりあえず読んでいる感じはしましたが、質疑応答の後、ちょっと疑念を抱いた次第です(汗)。
(2) 確かに、その可能性はありますね!
(3) おっしゃるとおり、こちらの指導法は、全般に「ほめる」傾向にあると思います。でも、長年日本での「けなす?!(笑)」指導法に慣れているせいか、どうも気持ち悪いです(汗)。
コメントshibu | URL | 2007-06-09-Sat 23:52 [EDIT]
あー、ほめる文化 っちゃろうね。
なんかで聞いたことあるけど
日本ってゴルフの時に穴に入りそうで入らんかった時って
ギャラリーはみんな『あ~』みたいなため息に似た声だすけど、
外国で同じ状況が起きたら『almost!!』って言ってくれるらしいよ(笑)。

どうせなら、ほめられて伸びたいよねッv-218
shibuちゃんへ
コメントonigiri15 | URL | 2007-06-10-Sun 19:07 [EDIT]
そうね~、そげんごたる。
確かに、褒められたら嬉しくなって、「もっとがんばろう!」って思うもんね。
ばってん僕の場合、博多っ子特有のお調子もんであると同時に、日本の伝統文化!?もしみついとるせいやろうか?!褒められると、どうも“なんかあるっちゃなかかいな?”って変に勘ぐってしまうもう一人の自分がおる(汗)。どげんしたもんかね!?(苦笑)
マツナカしゃんとか、こくぼしゃんとか見よっても、そげん感じするったいね。 調子悪くても、ファンがしっかり支えて気分ば乗せてあげんとね!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。