島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
こどもの日
2007-05-05-Sat  CATEGORY: 記念日

《5日》 

今日、日本では、
こどもの日やね。 

日本の
祝日法によると、こどもの日とは

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」

らしい。 


【こどもの日メモ】 

1. (=物のはし→始まり)(=5)の日 
    → 
月のはじめの5の日 旧暦の午の月は、5月 
2. 端午の日は、古代中国において始まった。
    この日は、
邪気を払い、健康を祈願する日。
      
菖蒲は、邪気を払うと考えられていた。 
3. 中国から伝わったこの風習は、日本において、
      
田植え前に穢れを祓い清める儀式として成立したが、
       それは主に
女性を対象としていた。 
4. 鎌倉時代ころ(武家社会)、「菖蒲」が「尚武」と結び付けられ(*読みが同じ)
       また菖蒲の葉が
剣の形を連想させることから、
       端午の日は、
男子の節句とされるようになった。 
5. 現在見られる、端午の節句の象徴である鎧兜には、男子の身体を守る
      
鯉のぼりには、中国の故事にちなんで、男子の立身出世を祈願する
       という意味が込められている。 
6. 柏餅を食べる風習は日本独自のもので、
       柏は新芽が出るまで古い葉が落ちないことから、
      
「家系が絶えない」縁起物として広まった。


うちは、小生と弟の二人兄弟やから、
生まれた時から、
武将絵が部屋に飾られた。

特に後者は、約25年前に78歳で亡くなった(小生、小学5年時)
じいちゃんが、
小生らのために、知り合いの職人さんに頼んで描いてもらった、
手書きの、そして
世界で一つだけの価値ある芸術品やけん、思い入れが深かかと。
周囲多数派の鯉のぼりはなかったばってん、個人的にはちかっぱ気に入っとった。
もちろん、今も........。
先日一時帰国した際も、4月中旬というのに、すでにおふくろがそいつば飾っとった。 
koinobori
 ← 武田信玄vs上杉謙信 in 川中島の戦い


おふくろにとってこの武将絵は、じいちゃんの大切な遺品とも言えるもんやけん、
おふくろは毎年嬉しそうに飾り、大事にしまっとーと。
そん光景ば見るたびに、
蟹取り独楽回し将棋とかば教えてくれた、
やさしか
じいちゃんのことば想い出す........。

今頃、先日逝った
ばあちゃんと一緒に、あっちで楽しく過ごしよろーと思う......。 483

そういや、先日の帰国時、おふくろは、すでにこどもの日関連の菓子も買っとって、
「はい、食べなさいっ!」ってせかしよった。
tsurunoko
 ← そんうちの一つ


相変わらず、めんどくさい素振りば見せてしまったばってん(汗)、正直うれしかった。
若い頃、適当に過ごしよったこの伝統記念日も、おふくろの せいで おかげで、
今ではすっかり体に染み付いた感じがする。

節目節目ば大切にする物事にキチッとけじめばつける
そげな大切なことば、何気な~く教えてくれたおふくろに、
感謝! 300

PS: 人間社会の宝である全世界のこども達に、幸あれ~!!


~~~

ホークス、どんたくの祭りム~ドにのせられて、
宿敵
ライオンズ連勝!! 314

ついでに、
おう監督、監督通算1200勝! 300
チームリーダーの
こくぼしゃんが、決勝ツーランで、花ば添えた。
よっ、にくかねっ、この孝行息子っ! 

一方の、タイガース
7連敗..........。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。