島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
かなしいできごと
2007-03-29-Thu  CATEGORY: 独り言

《28日》 

昨日、家に帰って団欒中、ホストファミリーに。 
今朝、大学へ来るとき、散歩が日課のおいちゃんに。 
そんで午前中、図書館のカフェ店員ガリーにも。 

日本で起きた、
イギリス人女性(英語講師)殺害事件のことば言われた。

当然、小生ば責めるもんではなかった。

たぶん、単に、
「日本つながり」ということで.........。 

このニュース、イギリスでは、昨晩からメディアで頻繁に取り上げられている。
とあるニュースでは、数年前に起こった、同様なスチュワーデス殺人事件ば引き合いに出し、
「日本でまた!」のように報道されとった。 

自分自身が日本人で、日本関連のニュースにアンテナば張っとるせいもあるっちゃろーけど、
勝手に?! 日本への
悪いイメージ ば抱いてしてしまう.......。 

実際、中近東や東南アジアでのテロ&その他の偶発的事故以外での、
他国でのイギリス人の死亡(殺害)事件は、ほとんど聞いたことがない。 

また、日本人がイギリスで殺害されたというような話も、ほとんど聞かない。 

そんなことば考えよったら、妙に
後ろめたい気持ちになった。 

もちろん、多くのイギリス人は、個人の資質ばきちんと見ようと努めていることと思う。

ばってん、無意識のうちに、
日本という国&日本人と 加害者の資質ば、部分的にでも重ね合わせてはいないか
?!
という不安に駆られる。

亡くなった女性のお父さんの口からも、こげな言葉が漏れた。
日本は安全だと信じていた」、と。 

小生らの国内における日常の生活でも、
東アジアの国々との関係においても、
世界の民族・宗教間の間柄においても、
同様な見方は、よく表れる。 

ある意味、仕方のなかことなんかもしれん。
人々が、それぞれの
アイデンティティーに依って生きている限り......。 


改めて、

自分は日本人なんだ!
海外では、特にそうなんだ!
気を引き締めなくては!

そう強く意識させられた。 

~~~
ひと呼吸おいて、もう一度、関連記事ばのぞいた。

日本での記者会見にて、

お父さん

“「娘は優しい子だった。こんなことになって残念だ」などと、時折声を詰まらせながら話した。”
恋人
“「いつかは結婚するつもりだったのに、犯人にその夢を壊された」と涙声で語った。” 

その情景が目に浮かんだ。

泣きたくなった。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。