島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
テクニック
2006-11-12-Sun  CATEGORY: 熱闘広辞苑

《12日》

* 第 19 回         
 ルール説明: http://blog.goo.ne.jp/rakuda82/e/3ca4e56dde1cb2f2164ec7aaba72af7e
 
今回の記事が集まるページ: http://blog.goo.ne.jp/rakuda82/e/7ce1a321c9a7035ff6f6a7b2e8a511bd
 ※     
2ヶ月ほど前、隔週日曜日のアップに変更になりました。

「テクニック」、 ん?! 、思わず絶句............。11 
なぜなら小生には、人に自慢できる
or人より秀でたテクニックなんてないから........。 

日本語(漢字)に訳すると、技術、技巧、技法.........

また、考古学ネタでいくか
?! 
「人類は、技術の発展とともに歩んできた。その歴史は、火の使用、石器の発明に始まり
……云々。」
“でも最近、考古学ネタ多いしな~。変化つけんとな~。” 
しかし!ネタが思いつかない.......
(←早くもテクニックのなさを露呈......汗)13
最近、脳みそが約90%仕事モードになっとることも影響しとる........
(←言い訳)
“あ、そうや!あの卑怯な手秘策を使うか
? でも、あれはいざという時のために温存しておかなくては!!” ってことで、今回は無理やり
小生が持ち合わせているテクニックを搾り出すことにする。


(厳注) 「これってテクニック?」って突っ込みは、あらかじめお断りしておきます(爆)。
(お勧め) 途中長いので、適当にサーッと流してください。あまり役に立つテクニックありませんから(笑)。

とは言ったものの、スポーツ関連しか..........。 え~ぃ、やっちまえっ! ~~~~~

1. 野球: 球種(カーブ、スライダー、シュート) ←すべて漫画 『ドカベン』(里中) から学ぶ。 
   ※フォークは、試みるも、指が短いため
?!習得できず。 

2. 野球: スローイング=常に左側にを意識させる(*右利きの場合)
   肘を肩から下げない&手より先に前に出す。肘から先は鞭のイメージで。 

3. 野球: バッティング=投手のリリースポイントに集中し、球道をイメージしながら
   球を捉える。体の中心にがあることを想定し腹筋(へそ辺り)を要に体を回転させる。
   (*遠心力を利かせながら最短距離でバットのヘッドが出てくるよう、手の甲をボールに当てていく感じで!) 
   インパクトの瞬間からは球を運ぶように押し出し、フォローを大きくする。 

4.
 野球: キャッチング=基本は体の正面で。
   打球を迎えに行くこと(*待たない)。ゴロの際は、しっかり腰を落とす
   ライナー&フライは顔の正面で取る。
   グラブの腹にボールを当て、もう片方の手はきちんと添えること。 
    ※この他、盗塁、ベースランニング、フォーメーション(カバーリング)、中継プレーに関するテクニックあり。
 → 長くなるので、ここでストップ。
 
5. サッカー: 現在勉強中295 

6. ボーリング: *野球のスローイング・テクニックを応用。 
   リリースの際、左側にを意識させる(*右利きの場合)
   振り子の原理でスローイング(*ボールの重力を利用すること!力任せに腕力に頼るべからず。)
   狙ったところに投げるためには、目標(ピン)から目を離さない。 ←プロなどは、たまに手前に
    あるレーン上の目印を目標に投げるよう言うが、それはかなりのテクニックをもった人間にのみ有効!、
    と思う。 車の運転なんかと一緒で、手前ばかり見ていては、ちょっとのズレが、しばらく行ったら大きく
    ズレてしまう!なんてことになる。 ある程度距離のある目標物に対してまっすぐ行くためには、そちらに
    意識を集中させること。

7. 泳ぎ(*クロールの場合)=手はS字状に掻く(*左手の場合は当然逆S字)446
   手を前に戻す時は、肘を曲げ、水面へ斜角で突き刺すようにめーいっぱい伸ばす。
   脚は鞭を打つようにしなやかに。水の抵抗を受けにくくするため、顎は軽く引く感じで。
   息継ぎの際は、やや斜め後方を見る感じで顔半分横に振る。
   口で息を吸い、水中では鼻から息を吐く 

8.
 車の運転: 坂道発進(*マニュアル車の場合)448=教習所では、一般にクラッチを
     
つないだときの音の変化に注意するよう教えると思う。でも、それでは周囲の音がうるさ
     
い時、カーステレオで音楽を聴いている時、わかりにくい。もっとわかりやすい方法は、
     
当然、視覚で判断できるもの。 
      → ハンドブレーキをした状態でクラッチがつながった時は、車体前方が“グッ”と上がる
      → それを確認したら、前進。 

9.
 自転車の運転: 坂道を上るとき=足でペダルをこぐとき、同時にハンドルを自分の方に
   引っ張る
。こぐ際は、足を前に押し出すというよりは、内側から外側に蹴りだす感じで。 
   → 比較的楽に上れ、かつ足だけでなく腕の筋肉運動にもなります。

長くなったんで、スポーツ編はこのぐらいでやめておいて、
........、何やろ? 

あっ、そうや!本業の考古学にいっぱいテクニックがある
?!
(*発掘方法、木の伐採法、土嚢づくり、猿臂投げ(土を掘ってそれを形よく投げ飛ばすこと)、測量機器の使用法、遺物洗浄、遺物復元、実測図作成、図版作成(ロットリングでのトレース)、データ作成、写真撮影、編集etc 

、と思ったけど、今回は自分に厳しく、冒頭で述べたように、
考古学ネタは敢えて避けることにします(笑)長くもなるし(汗)。 *知りたい方は勉強してください。 

ということで、インチキ日常生活編。 ~~~~~

10. 字を上手くみせる=文字それぞれ&文章の両方を通じて、左右&上下のバランス
    気をつける。逆転の発想で、文字そのものを見るというよりは、周りの白い空間のバラン
    スを見る。 → 全体のバランスがよければきれいに見える。
               ** ただ同時に、きちんと気持ちも込めること。字には気持ちが表れます。 
     *このことは、文章と図版(
or写真)を組み合わせる編集作業にも通じる。 

11. のメニュー: 鍋 
      
月・火水炊き (*野菜を最低5種類、きのこ類、肉系or餃子→以降随時追加) 
    → 水・木味噌を加える 
    → 金・土キムチの素を加える 
    → とき卵ご飯麺類を加えて終了。 
 * 安い、簡単、旨い、飽きない、温まる、栄養のバランスが摂れる一人暮らしにはもってこい! 
 * 大阪での大学院時代(6年間)、このサイクルを毎冬約3ヶ月続けました(汗)。

12. 食べる: 博多ラーメン(*実は以前書きました......汗)「いただきま~す。合掌。→まず軽くスープを口に含み、口の中をラーメンベースにする。もう一度スープを口に含み、舌も心もラーメンモードに入る。ゆっくり一口目。麺とラーメンの絡みを確かめる。2~3口麺を食べたら、替え玉を頼む。ここからが勝負!替え玉が来る1分弱の間に、残りの麺をうまくスープと絡ませながら一気に食べる。スープに馴染んだチャーシューを1枚食べる。(ここで替え玉が来るはず!※出汁がおいてある店では、出汁を少量入れる。) 軽く麺をスープに馴染ませたら、また休むまもなく一気に食べる。2杯目は、合間合間にスープを口にして1杯目とは異なる麺とのハーモニーを楽しむ。終わりに近づいたら、上手く麺とスープがほぼ同時に食べ終わるよう両者の分量に気をつける。最後は、そのすばらしさを惜しみながら、そしてラーメンを食せたこと&旨いラーメンを提供してくれた料理人に感謝の気持ちを添えながら、きれいにすべて平らげる。→ご馳走さま。合掌。」(汗)
※ 一気に食べる訳: 冷えない前に!麺が伸びない前に!脂が凝固し始める前に!食べ
   ないと、旨さが半減するから。また、ラーメンの食感&のどごしを楽しむため。 
                          373 http://ameblo.jp/onigiri15/entry-10012471013.html
13.
 飲む: 芋焼酎(*こちらも以前、書きました.......
汗) 
     http://ameblo.jp/onigiri15/entry-10012857027.html 
     http://ameblo.jp/onigiri15/entry-10012857266.html 

14. 風邪の治療=いつも以上に念入りに手洗い&うがい+気合い! 

15. 眠れないとき=とにかく布団に入って目をつぶる+気合い!

16. (今回のように
?!切羽詰ったとき気合い!気合いダーッ!405
                        
、って アニマル浜口か
?!(汗). 

テクニックがないと、こんな感じでやけくそになります。396

よい子の皆さんは、ちゃんとテクニックを磨きましょうね! (←なんじゃそれ.......


(了)

** 執筆者、カテゴリの記事及び本ブログは岩波書店及び同社刊『広辞苑』とは一切関係がありません。

ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
面白い面白い♪
コメントタケシ(らくだ@) | URL | 2006-11-14-Tue 02:12 [EDIT]
いやぁ、やっぱり実際、同じタイトルでこんなにいろいろな
テクニックを垣間見れるってすごい面白いですね☆
(なんとかして、継続していきたいものです・苦笑)

ボーリングはほんとうまくなりたいなぁ。
教えてください!ぜひ!

あと、お酒の飲み方も!!
タケちゃんへ
コメントonigiri15 | URL | 2006-11-14-Tue 04:31 [EDIT]
いや~、おっしゃるとおり!
個人的には、良い気分転換&頭の体操として、熱闘広辞苑を十分楽しませてもらっているので特に問題ないですが......、やはり!その醍醐味は、多くの異なる発想や考え、表現法を比較することにあると実感します。
一人でも多くの広辞苑児が復帰されること、もしくはこの楽しみを共有したいという人が増えることを切望します。

ボーリング、僕のテクニックは素人投法ですが、しっかりスペアは取れるテクニックです。スペアが70%でとれるようになれば、平均150はかたいです!200も夢ではありません。 
*でも、やはりそれなりの練習は欠かせません(汗)。

お酒は、基本的に芋焼酎専門です。また、実は言うほど特別なテクニックを持ちあわせているわけではありません(大汗)。 個人的に、おいしいお酒を味わうには、雰囲気のある店と小粋な料理、そして一緒に飲む相手がvery,very重要だと思っています。
いつか博多に来られたら、必ずいい店連れて行きますよ!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。