島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
初回:Springwatch 
2006-06-15-Thu  CATEGORY: Nature

はじめまして、onigiri15と申します。約1年間、別のブログをやってきましたが(http://ameblo.jp/onigiri15/)、不都合が生じたため、今日こちらに引っ越してきました。        タイトルは、リニューアルしました。記述の趣旨は、これまで同様、日々の出来事、感じたこと思ったことを文字にして残すことです。どうぞ、よろしくお願いいたします。                            yellowflowers                                                                                                   


《13日》                                                               

夕方、セミナーに出席後、帰宅(19:45)。                                                                夕食後、ホストファミリーと Springwatch (BBC2: 20:00~21:00)を観た。             (
http://www.bbc.co.uk/nature/animals/wildbritain/springwatch/)                                    この番組については、以前のブログでちょっと紹介した。                 (http://ameblo.jp/onigiri15/entry-10013036688.html)                                       


ビル&ケイト(←お気に入り)の二人がDevonから、サイモンShetlandから、というイギリスの南北両端からの2元中継で、様々なイギリスの春(~夏)の顔を紹介してくれる。                                        水あり、木々あり、草花あり。                                                              また、鳥をはじめとした動物たち親子の愛の営みなんかも見せてくれる。                                                                とても心が和むし、落ち着く。                                                           頭の上から足の先まで、スーッと清水が通り抜ける感じがした。                                                                 


そんな中、番組の一部で半盲目の女性が自然を楽しむ様子が流れた。                                       彼女は、遺伝的要因から、若くしてほとんど視力を失った。                                          彼女の視力が落ちていっている時は、当然不安恐怖に駆られたようだったが、すばらしいイギリスの自然や動物が彼女を支えてきたみたいだった。もちろん、大切な友人も。30年来の友人とカントリーサイドを歩きながら、自然の音&匂いを満喫し、豊かな想像力で美しい景観をイメージしている彼女の姿は、とても愛らしく思えた。                                                       最後に、彼女が次のような素敵な言葉を残した。                                                        


“ Birds’ singing is my candle”                                                                                    “ I can hear beauty”                                                                              大切に、心にしまっておきたい............。


番組の中でもう一つ、引っ掛かったフレースが。                                                                       “Make space for nature.”                                                                      共感できる!と思った瞬間、自己嫌悪(というか人間嫌悪)のような状態に陥った。以前のブログ記事で花の歴史について書いたように、悲しいかな、人間が短期間のうちに多くの自然を破壊占拠した。そして今もなお、その行為は続きエスカレートしている..........。                                          “人は、自分にとって大切なものを損ない失わないと、心底その重要性に気づかないのか?”                      “いや、そんなことはないと思う。人間は利口だし、学ぶ能力を持っている。”                                   “できるはず、変われるはず............。”、と自問自答。

番組終わって、喜びと悲しみが入り乱れる複雑な気持になった............。                                                                      部屋に戻って、ベッドに寝転び空想にふけった............。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。