FC2ブログ
島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
戻路
2008-08-31-Sun  CATEGORY: おフランス

《31日》

 

* 前回のつづき 

 

22日、朝食後、荷物ば車に詰め込んで、

研究所の人たちにお礼の、ご挨拶回り。

 

この日内業ばしとった、ドイツ・チームの ラルフカーラ にもお別れのご挨拶。

 

鍵ば返して、車に乗り込み、いざ出発!

の瞬間、どこからか大げさな泣き声が...

 

その方向ば見上げると...、

 

ラルフカーラが、タオルば振りながら泣きまねしよった。406396

 

トムと二人で爆笑411

 

よかヤツらや。 来年、また会えるとよかね!291 
心ん中で、グッとそげん思うた。

 


出発(9:00前)後は、再び 長~~~~~時間ドライブ448

 

この日は、あいにくの模様...279

 

溜まった疲れに、追い打ちばかけた...13

 

ばってん、カレー港に近づくと、晴れ間が...。278 ほっ。

 

手続きば済ませ、船に乗り込む。

burgunz3burgunz6
       同型のフェリー               さぁ、出航だ~!

burgunz5burgunz2

        さりゅ~!                 Calaisの街

burgunz1burgunz4

        西へ西へ!             Doverが見えてきた!
 

順調に、ドーバーに到着(19:00頃)。

 

2~3分走ると...448

 

わぁ~、英語だ~! 

左側通行だぁ~!! 

イングランドだぁ~!!!

 

妙な安心感290

 

 

20分ほど走り、ホテルのあるAshfordに到着。

荷物ば置いて、近くのインディアン・レストランで、ぷち打ち上げ271

 

ホテルに帰って、改めてトムに誕生日カード&プレゼントば渡した。

おめでとう!314

そして、また貴重な経験ばさせてくれて、ありがとう!300

 

 

23日)、バンクホリデー・ウィーケンドの渋滞に巻き込まれるな!

ってことで、7:00過ぎに出発。448

 

途中、リーズ付近でやばかったばってん、

なんとか14:30頃、ダラムに到着。

 

この後は、先日の記事のとおり! ってことで...

 

駆け足で、おフランスの !? 仕事!? ばふり返りやした。

 

このシリーズも、なんとか今日でおしまい。
ふぅ~。

 

あ、そうやっ! おしまいと言えば、今日で8月も終わりやね~。

なんだか、の終わりでもある感じ...482  → よかったら、コチラばどうぞ!

って、こっちでは、いつが夏だったんだか...(苦笑)

 

秋、年末 って すぐやね。 

楽しみっ!ウフっ389   ← キモイんですけど...403

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
こーはん戦
2008-08-31-Sun  CATEGORY: おフランス

 《31日》     

前回のつづき

 

17日)、後半戦が始まった...。281

 

前半戦 同様、日々のスケジュールは、

  しごと  しごと  しごと295

  シゴト  シゴト  シゴト295

  仕 事   仕 事   仕 事295

 

睡眠...395
burguna2burguna1
    2階真ん中辺りがオフィス           研究所内

burguna3burguna5
      オフィスより 雨の日          オフィスより 晴れの日

burguna6burguna4
     夜の友(その2)        一番奥が小生のスペース

 

21日) 昼前、なんとか仕事にキリがついた。

 

一同、ほっとひと息。290

 

午後は、片づけ&チェック等。

 

19:00)、近所に住む(*歩いて5分)研究所の方に招待され、ディナー271

 

【ホスト】 

フランス人夫妻  2人とも大御所考古学者   * 奥さんが、少しだけ英語話せる

 

【客 人】 

イギリス・チーム 男3人、スイス・チーム 男1人、フランス・チーム 男1人、

ドイツ・チーム 女2人 男1人、イタリア・チーム 女2人

* 皆、PhD以上の研究者

 

ご夫妻宅のお庭で、

まずは自家製リキュールハムオリーブ等で、かるくウォーミングアップ。

 

その後、テーブルば移して、

自家製ローストビーフサラダ with 多種多様のマスタード フランスパン

食後のチーズ、ざっと7~8種類! うんまっ!410

リキュール漬けプラム

ばいただいた。

フランスの
田舎家庭の味!271ば堪能 & ワインがば飲み272して大満足!221

 

みなさんとの会話もばり楽しかった! と言いたかところばってん...13

 

共通語は、終始 フランス語498...。

 

みんな、なんでそげん喋れると――っ!405

 

時折、ドイツ語&イタリア語も飛び交い、

たま~に英語!?...11

 

もちろん小生は英語しかわからんけん、

小生と話す人は、英語で喋ってくれた。
また、みんな小生のために、時々英語で通訳してくれた。謝謝


てか、みんな 英語もばり上手っ!405

*みなさん、基本、母国語、英語、もう一つどこかの言語ば話せる

 

ビックリ!の連続で、アワワな小生...404


そげん中、やっぱり!?見知らぬ極東の地、日本496っちゅー国には、

みなさん興味あるごたって、結構質問攻めにあった。

 

中でもホストの奥さんは、世界地図ば引っ張り出してきて、

天気のこととか文化のこととか、いろいろ聞いてきた。

 

で、知人に貰ったとかいう、日本刀の金具ば出してきて、

「コレ何? 描かれとる模様やら文字は、どげな意味があると?」

とか質問しんしゃったけん、とりあえずわかる範囲で答えた後... 
そん おばちゃん 奥様に、

「これ、アンタに預ける! また、ここに戻ってくるこつば願って...」

って言われて渡された...。

 
ドイツ人のドリンPhD)も、興味あり気にいろいろ聞いてきた。

こっちも、ドイツのことば聞いたりした。


で、ドリンが、ふと、
日本に帰りたいって思わないか?って...

小生、一瞬たじろぎつつも、

「うん、ばってん決めたっちゃん!イギリスでやるって。 遠く遠く離れとっても...」

て答えたら、ドリン、小生の心境ば察したのか、ちと390な表情に...。

それでん最後は、笑顔でお互いがんばろー!411って言って会話ば終えた。

 

 

0:00チョイ過ぎ、483

突然みんなが、ハッピー・バースディ~の唄ば歌い始めた。264

 

実は、日が明けた22日は、

小生のスーパーヴァイザー、トムの30云回目の誕生日やった。314

(小生がこっそり、ドリンに教えた。イヒ。391

 

予期せぬサプライズに、トムは照れまくり。

ホストの旦那さんから、自家製のビッグボトル・ワインが贈られた。25

 

30分ほどしてお開きに。

 

一人一人とハグハグして....、 気持ちよかった !? (笑)


ばってん、ホストの
旦那さん(60歳半ば)が、
何度も力強くハグしてきたとは、ちょっと...(苦笑)

(彼ばよく知るトムとジョンによると、小生、どうやら気に入られた模様...13

 

 

1:00過ぎ、しゃわー浴びて、就寝...395

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2008/08 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.