FC2ブログ
島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
フランス近況 (2)
2007-09-21-Fri  CATEGORY: おフランス

《18日》

今日は、考古学の様子ばチラッとお見せします。
※ 今日も写真の羅列です。

まずは、初日に訪れた  Alesia 
という遺跡。 
鉄器時代~ローマ時代の古代都市。
(山)の上に築かれ、堅固な堤や堀が巡らされている。
ガリアば遠征したシーザーが、このようなガリア地域独特の都市ば、
Oppidum
 と呼んだ。 

ale2
               地形図 
zz5ale3
             遺跡からの眺め(1)                         遺跡からの眺め(2) 
zz6ale1
                建物跡など(1)                                建物跡など(2) 

続いて、小生らが発掘しよる遺跡。 
58z
リヨン川(セーヌ川の支流)の源 

地下探査調査で判明している情報ば手がかりに、4つの地点ば試掘。
業界用語で、トレンチ と言う。
この試掘によって、多くの確かな情報ば得ることができる。
時間とお金などの条件が整えば、将来さらに有益な調査が行える。
※ 写真はどれも調査開始1~3日目のもんです。 
71z 304z
                 第1トレンチ                                  第2トレンチ
       (初日、表土を剥いだところ)             (建物跡の上面ば検出したところ)
87z 53zz
                第3トレンチ                                        第4トレンチ
            (表土ば剥いだところ)                             (掘り始める前) 

305z 
        発掘中に、こんな訪問者も! 

遺物は、ワインを運搬する容器(アンフォラ)ば中心に、
地元産&ローマ産の各種土器、建築に使用された釘、
タイルなどが多量に出土しております。 

1日の調査が終わって、
夕食後は、みんなで出土遺物の洗浄&整理などばします。 
3307
             洗浄の様子 

最後に、おまけ! 
50z


スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント6
<< 2007/09 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.