FC2ブログ
島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
ふぉーくらんど
2007-06-15-Fri  CATEGORY: 記念日

《15日》 

先週から今週にかけて、
フォークランド紛争関連のニュース&番組ばよー見かけた。

それもそのはず、
1982年の昨日(6月14日)は、2ヶ月にわたる戦闘が終結した日やったけん。 

先日観た、
サッチャーさんの番組も、たぶんこのことと関連しとるんやろ~と思う。 

この問題、詳しいことは勉強不足でよーわからんばってん、
ヨーロッパ列強国が、あげな遠―くまで進出して行ったことに端ば発しとる。

そんで、何やらかんやら理由ばつけて、こじれた感じ。

この種の問題、日本もアジア各国と共有しとるばってん、
それらは、地理的状況からして、なんとなくややこしくなりそーなことは理解できる。

ばってんくさっ、

フォークランドばめぐるイギリスとアルゼンチンの位置関係ば改めて見たら、
falkland ←クリック!

そりゃなかろーもんっ 

て言いたくなった。

もちろん地理的関係だけじゃなく、歴史的経緯ば考えても
....。 

で、結局、
弱肉強食の理が通った!?わけやけど、

この争いで亡くなった人たち&その家族や友人のこつ考えたら、
なんともやりきれ~ん気持ちになった。390 

その後、両国の関係は、表面上普通に
!?戻ったばってん、
敵対心みたいなもんは、なかなか消えとらん。41

その一面は、両国が対戦した
サッカーの試合に表れとる。
*1986年メキシコW杯での、マラドーナの5人抜き&神の手。
*1998年フランスW杯での、ベッカムの退場劇。
*2002年日韓W杯での、ベッカムの雪辱ば果たすPK弾勝利。 

それぞれの試合、両チームは、並々ならん闘争心ばむき出しにして、
両国民は、激しく熱狂し、落胆した...................。

世の中いろんな争いごとが起こるとは、どうしても避けられんもんなんかもしれん。
ばってん、人の存在ば消すことでそれば解決しようとするこつは、

「争い&悲しみエンドレス&拡大」 ば招きかねん。 

そんだけは、何が何でもやめてほしか。421

昨日、イギリス&フォークランドでは、勝利ば祝うのと同時に、
亡くなった人の冥福ば祈る式典があった。

故人ば偲び祈るのはわかるばってん......、
えらか人たちっ!また新たに祈りの式典増やす前に、
今やりよる消去活動ばさっさと止めてくれんやろか?! 

お願いやけん。421

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント6
<< 2007/06 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.