FC2ブログ
島国の秘密、探しています.........
海と空をつなぐ青
こだわり
2006-07-13-Thu  CATEGORY: 熱闘広辞苑

《13日》

* 第 10 回 熱 闘 広 辞 苑 
 
ルール説明http://blog.goo.ne.jp/rakuda82/e/3ca4e56dde1cb2f2164ec7aaba72af7e
 今回の記事が集まるページ:http://blog.goo.ne.jp/rakuda82/e/69e62aa383b975efbf5eb48cb40a20b8        

今回のお題は、「 」 : 「 こ だ わ り 

こだわり”か~........
自分ではそんなにないように思うけど.......、あると言えばあるかな~。 ←どっちやねん!

「毎朝、必ず牛乳を飲む。(日本にいる際は、+ヨーグルト納豆)。」 → 小さいころからの習慣

「自分に出された食べ物は、ずすべて平らげる。」 → 同じく、小さい頃からの習慣。 
嫌いなものはないから、その点に関しては大丈夫やけど、自分の許容量を超える食事が出されたときは、かなりしんどい
……が、何が何でも食べる。無意味な意地&貧乏性

「居酒屋に行ったら、必ず冷奴を頼む。」 → 単に好きだから。

サラダには何もかけない。」 → 野菜そのものの味が、好きだから。

コーヒーブラック。(日に3~4杯以上)。273」 → コーヒーそのものの香りや味が、好きだから。
僕がブラック好きであることを知っている人は、何も言わなくとも、ブラックを差し出してくれる。※ちなみに図書館カフェのおっちゃんも、僕が入り口に差し掛かると、ブラックを入れ始める。小生は
80を用意する。

「ラーメンは、とんこつスープ、細固麺、ゴマ&ネギ少々博多ラーメン)に限る!373」 → 以前のブログで書いたことあるが、小生にとってラーメンとは、いわゆる“博多ラーメン”のみ。
でも、誤解のないように!→ほかの亜種ラーメンも、食べ物としてちゃんとおいしくいただくことができる。 
とんこつ(博多ラーメン)にこだわる訳http://ameblo.jp/onigiri15/entry-10012471013.html


あと、ラーメンがらみで言うと、食べ方

「いただきま~す。合掌。→まず軽くスープを口に含み、口の中をラーメンベースにする。もう一度スープを口に含み、舌も心もラーメンモードに入る。ゆっくり一口目。麺とラーメンの絡みを確かめる。2~3口麺を食べたら、替え玉を頼む。ここからが勝負!替え玉が来る1分弱の間に、残りの麺をうまくスープと絡ませながら一気に食べる。スープに馴染んだチャーシューを1枚食べる。(ここで替え玉が来るはず!※出汁がおいてある店では、出汁を少量入れる。) 軽く麺をスープに馴染ませたら、また休むまもなく一気に食べる。2杯目は、合間合間にスープを口にして1杯目とは異なる麺とのハーモニーを楽しむ。終わりに近づいたら、上手く麺とスープがほぼ同時に食べ終わるよう両者の分量に気をつける。最後は、そのすばらしさを惜しみながら、そしてラーメンを食せたこと&旨いラーメンを提供してくれた料理人に感謝の気持ちを添えながら、きれいにすべて平らげる。→ご馳走さま。合掌。」(汗)290
一気に食べる訳: 冷えない前に!麺が伸びない前に!脂が凝固し始める前に!食べないと、旨さが半減するから。また、ラーメンの食感&のどごしを楽しむため。

何か、食いもんの話ばっかりやな。(爆)
これ以外でいくと、なんやろ?

あ、そうそう、大好きながらみで!448
「ギアはミッションに限る(イギリスでは結構普通)。」 → 車を操っている!という実感があるから。
「運転中は絶対クラクションを鳴らさない!」 → 他人を不快な気持ちにさせたくないから。
「実家に戻ったら、必ず志賀島へドライブに行く」 → 心の洗濯

あと、映画
「鑑賞中は絶対飲み食いしない!」 → 集中できないし、雰囲気が崩れるから。
よって、映画を観に行く際は、人出の少ない日取り&時間帯を厳選する。

イギリスに来てからまだ行ってないけど、ボーリング
最低175が出るまでやる。」 → そうでないと、気持ち悪くて寝られないから。 ←アホです

あ、忘れかけとった!お気に入りの野球
ホークスタイガースの情報(結果と順位、ゲーム差)は、毎日チェックする。」 → 当然、両者が好きだから。

あと、真面目な仕事の話でいくと、
発掘&写真撮影&遺物整理のやり方、論文&報告書の作成方法があげられる。 → 調査&学問の成果を、きちんと社会に還元するため。
これらは長年の経験から確立!?されたもの。(※特に大阪時代を通じて)
詳しく書くと、読者の皆さんがさらに引いてしまう恐れがあるので、これ以上書きません…………(笑)。

さらに真面目なところでは、
「礼には礼を尽くす300」 → 感謝の気持ちを、しっかり相手に伝えたいから。
「憎しみや悲しみ、つらさは、できるだけありのまま受け止め、包み込む。」 → 平穏な状態を欲するから。

オチは全くありません!) あしからず...................

(了)

** 執筆者、カテゴリの記事及び本ブログは岩波書店及び同社刊『広辞苑』とは一切関係がありません。


スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント8
<< 2006/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 海と空をつなぐ青. all rights reserved.